MENU

引越しは引越し業者に頼むのが一番

 

引越し業者は利用せずに、自分と友人2人の計3人で引っ越しました。

 

車両はレンタカーでハイエースを借りました。

 

引越し業者を利用しなかったのは、やはり予算の問題と、近距離での引っ越しだったのが大きな理由です。

 

事前に引っ越し日を正確に決定できなかったのも引っ越し業者を利用しなかった理由でもあります。

 

引越し業者のイメージとしては、事前の見積もりなどに時間が奪われ、引っ越し当日も時間が制約されるのではないかと思います。

 

引越し業者を利用するメリットとしては、想像ではありますが、丁寧にあつかってもらえそうには思いますし、任せっきりに出来るという部分だと思います。

 

今回は単身引越しのため、自己での引越しがなんとか叶いましたが、それでも大変な苦労でした。

 

友人2人がいなければとても無理でした。

 

家具もあちこちキズが付きました。

 

荷物が多かったり、大型の家具がある場合はやはり業者に頼まないととても無理だと思います。

 

次回は少しでもお金をためて、佐川引越しあたりの安い単身パックを頼もうと思います。

 

引っ越し単身パックの選び方

 

荷造りはやはり、荷造りなどは普段あんまり使わないものから早めに荷造りしていくのが大切だと思います。

 

そして、本当に長い間、使っていない、触ることもなかったものがたくさん出てきますから、これを思い切って捨てていくことも大切だと思います。

 

大きな電化製品なども、使用した年数にもよりますが、新しい住居で新しいものに買い替える計画をして、処分するのも必要かもしれません。

 

引っ越し後、新しいものを配達してもらえば、引っ越しは楽になると思います。

 

私の場合はかなりの部分を買い替えましたが、やはり新しい住居で新しいものに囲まれるというのもなかなか気分の良いものです。

 

なるべく、不要なものを処理して、当日は必要最小限の運搬、移動にできると、いろんな面でいいのではないかと思います。